FC2ブログ
     すぐれた科学啓蒙書に贈られる王立協会科学図書賞(The Royal Society Prize for Science Books)。

     1988年以来、ローヌ・プーラン科学図書賞→アベンティス科学図書賞→王立協会科学図書賞と賞の名前は変わってきたが、現在はその名とおりイギリスのロイヤル・ソサエティによって運営されている。

     2010年は、あの『ミトコンドリアが進化を決めた』(これも2006年の候補Shortlistに挙げられた)のニック・レーンが『生命の跳躍――進化の10大発明』で、満を持して獲得した。

     前にも書いたが、賞の値打ちは、賞を出す方よりも、賞を受けた方を見た方がよく分かる。
     以下のリストには、邦訳があるものは合わせて載せてある。
     
     


    2010年

    Life Ascending: The Ten Great Inventions of EvolutionLife Ascending: The Ten Great Inventions of Evolution
    (2010/01/07)
    Nick Lane

    商品詳細を見る

    生命の跳躍――進化の10大発明生命の跳躍――進化の10大発明
    (2010/12/22)
    ニック・レーン

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    A World Without Ice by Henry Pollack (Avery Books, Penguin Group)
    地球の「最期」を予測する―2030年・気候危機という名の科学的真実 / ヘンリー・ポラック著 ; 沢田博訳.

    Everyday Practice of Science: Where Intuition and Passion Meet Objectivity and Logic by Frederick Grinnell (Oxford University Press)
    グリンネルの科学研究の進め方・あり方 ―科学哲学・新発見の方法・論文の書き方・科学政策・研究者倫理・遺伝病・生命倫理・科学と宗教― / フレデリック・グリンネル著 ; 白楽ロックビル訳. -- 共立出版, 2009

    God's Philosophers: How the medieval world laid the foundations of modern science by James Hannam (Icon Books)

    We Need To Talk About Kelvin by Marcus Chown (Faber and Faber)

    Why Does E=mc2 by Brian Cox and Jeff Forshaw (Da Capo Press, Perseus Books Group).


    2009年

    The Age of Wonder: How the Romantic Generation Discovered the Beauty and Terror of ScienceThe Age of Wonder: How the Romantic Generation Discovered the Beauty and Terror of Science
    (2009/09/03)
    Richard Holmes

    商品詳細を見る



    候補(Shortlisted)

    What the nose knows: The science of scent in everyday life by Avery Gilbert (Crown Publishers)
    匂いの人類学 鼻は知っている / エイヴリー・ギルバート著 ; 勅使河原まゆみ訳. -- ランダムハウス講談社, 2009

    Bad science by Ben Goldacre (Fourth Estate)

    Decoding the heavens: Solving the mystery of the world's first computer by Jo Marchant (Windmill)
    アンティキテラ古代ギリシアのコンピュータ / ジョー・マーチャント著 ; 木村博江訳. -- 文藝春秋, 2009

    The drunkard's walk: How randomness rules our lives by Leonard Mlodinow (Penguin)
    たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する / レナード・ムロディナウ著 ; 田中三彦訳. -- ダイヤモンド社, 2009

    Your inner fish: The amazing discovery of our 375-million-year-old ancestor by Neil Shubin (Penguin)
    ヒトのなかの魚、魚のなかのヒト―最新科学が明らかにする人体進化35億年の旅 / ニール・シュービン著 ; 垂水雄二訳. -- 早川書房, 2008


    2008年 ジュニア部門

    Big Book of Science Things to Make and DoBig Book of Science Things to Make and Do
    (2008/01)
    Rebecca Gilpin、Leonie Pratt 他

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    Ask Dr K Fisher about animals, by Claire Llewellyn, illustrated by Kate Sheppard, Kingfisher Publications

    How the incredible human body works, by the Brainwaves, written by Richard Walker, illustrated by Ralph Lazar and Lisa Swerling, Dorling Kindersley

    It's elementary!, by Robert Winston, Dorling Kindersley
    目で見る化学―111種の元素をさぐる/ ロバート・ウィンストン著 ; 相良倫子訳. -- さ・え・ら書房, 2008

    Serious Survival: How to Poo in the Arctic and Other Essential Tips for Explorers, by Marshall Corwin, Collins

    Why is snot green? Science Museum question and answer book , by Glenn Murphy, Macmillan Children's Books

    2008年 一般部門

    Six Degrees: Our Future on a Hotter PlanetSix Degrees: Our Future on a Hotter Planet
    (2008/10/07)
    Mark Lynas

    商品詳細を見る

    +6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ+6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ
    (2008/01/31)
    マーク ライナス

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    Coral : A pessimist in paradise by Steve Jones (Little, Brown)

    Gut feelings by Gerd Gigerenzer (Penguin - Allen Lane)
    なぜ直感のほうが上手くいくのか? - 「無意識の知性」が決めている / ゲルト・ギーゲレンツァー著 ; 小松淳子訳. -- インターシフト, 2010

    The sun kings by Stuart Clark (Princeton University Press)

    Why beauty is truth by Ian Stewart (Basic Books)
    もっとも美しい対称性 / イアン・スチュアート著 ; 水谷淳訳. -- 日経BP社,
    2008

    2007年 ジュニア部門

    Can You Feel the Force?Can You Feel the Force?
    (2006/07/16)
    Richard Hammond

    商品詳細を見る

    目で見る物理―力・運動・光・色・原子・質量…目で見る物理―力・運動・光・色・原子・質量…
    (2008/02)
    リチャード ハモンド

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    How Nearly Everything Was Invented by The Brainwaves, devised and illustrated by Lisa Swerling and Ralph Lazar, written by Jilly MacLeod (Dorling Kindersley)
    イラストでみる世界を変えた発明 / ジリー・マクラウド文 ; リサ・スワーリング, ラルフ・レイザーイラスト ; 赤尾秀子訳. -- ランダムハウス講談社, 2008

    It's True! Space Turns You Into Spaghetti by Heather Catchpole and Vanessa Woods, (Allen & Unwin)

    KFK Natural Disasters by Andrew Langley (Kingfisher)

    My Body Book by Mick Manning and Brita Granström (Franklin Watts)

    Science Investigations - Electricity by John Farndon (Wayland)



    2007年 一般部門

    Stumbling on HappinessStumbling on Happiness
    (2007/02/05)
    Daniel Gilbert

    商品詳細を見る

    幸せはいつもちょっと先にある―期待と妄想の心理学幸せはいつもちょっと先にある―期待と妄想の心理学
    (2007/02)
    ダニエル ギルバート

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    Homo Britannicus by Chris Stringer (Penguin Allen Lane)

    In Search of Memory by Eric R. Kandel (WW Norton & Co)

    Lonesome George by Henry Nicholls (Macmillan)
    ひとりぼっちのジョージ―最後のガラパゴスゾウガメからの伝言 / ヘンリー・ニコルズ著 ; 佐藤桂訳. -- 早川書房, 2007

    One in Three by Adam Wishart (Profile Books)
    三人にひとり―生命の謎を解くがんと科学の未来 / アダム・ウィシャート著 ; 北川知子訳. -- ダイヤモンド社, 2008

    The Rough Guide to Climate Change by Robert Henson (Rough Guides)



    2006年 ジュニア部門

    The Global GardenThe Global Garden
    (2005/05/12)
    Kate Petty

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    Kingfisher Knowledge: Forensics, Richard Platt (Kingfisher Publications plc)

    Think of a Number, Johnny Ball (Dorling Kindersley)
    目で見る数学―美しい数・形の世界 / 山崎直美訳. -- さ・え・ら書房, 2006. -- (目で見る数学 / ジョニー・ボール著)

    100 Science Experiments, Georgina Andrews and Kate Knighton (Usborne Publishing)

    Blame My Brain, Nicola Morgan (Walker Books Ltd)

    It's true! Squids suck, Nicki Greenberg (Allen and Unwin)



    2006年 一般部門

    Electric UniverseElectric Universe
    (2006/01/19)
    David Bodanis

    商品詳細を見る

    エレクトリックな科学革命―いかにして電気が見出され、現代を拓いたかエレクトリックな科学革命―いかにして電気が見出され、現代を拓いたか
    (2007/08/24)
    デイヴィッド・ボダニス

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Collapse - How Societies Choose to Fail or Survive, Jared Diamond (Penguin Allen Lane)
    文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの / ジャレド・ダイアモンド著 ; 楡井浩一訳 ; 上, 下. -- 草思社, 2005

    Parallel Worlds - The Science of Alternative Universes and our Future in the Cosmos, Michio Kaku (Penguin)
    パラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ / ミチオ・カク著 ; 斉藤隆央訳. -- 日本放送出版協会, 2006

    Power, Sex, Suicide - Mitochondria and the Meaning of Life, Nick Lane ( Oxford University Press)
    ミトコンドリアが進化を決めた / ニック・レーン [著] ; 斉藤隆央訳 ; 田中雅嗣解説. -- みすず書房, 2007

    Empire of the Stars - Friendship, Obsession and Betrayal in the Quest for Black Holes, Arthur I. Miller (Little Brown)
    ブラックホールを見つけた男 / アーサー・I・ミラー著 ; 阪本芳久訳. -- 草思社, 2009

    The Truth About Hormones - What's Going on when we're Tetchy, Spotty, Fearful, Tearful or Just Plain Awful, Vivienne Parry (Atlantic Books)



    2005年 ジュニア部門

    What Makes Me Me?What Makes Me Me?
    (2010/07/01)
    Robert Winston

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Kingfisher Knowledge: Endangered Planet, David Burnie (Kingfisher)

    Kingfisher Knowledge: Microscopic Life, Richard Walker (Kingfisher)

    Leap Through Time: Earthquake, Nicholas Harris (Orpheus Books)

    Mysteries and Marvels of Science, Phillip Clarke, Laura Howell, Sarah Khan (Usborne Publishing)

    Night Sky Atlas, Robin Scagell (Dorling Kindersley)


    2005年 一般部門

    Critical Mass: How One Thing Leads to AnotherCritical Mass: How One Thing Leads to Another
    (2005/02/03)
    Philip Ball

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Matters of Substance, Griffith Edwards (Penguin (Allen Lane

    The Ancestor's Tale, Richard Dawkins (Weidenfeld & Nicholson)
    祖先の物語 ドーキンスの生命史 / リチャード・ドーキンス著 ; 垂水雄二訳 ; 上, 下. -- 小学館, 2006

    The Earth: An Intimate History, Richard Fortey (HarperCollins)
    地球46億年全史 / リチャード・フォーティ著 ; 渡辺政隆, 野中香方子訳. -- 草思社, 2009

    The Human Mind, Robert Winston (Bantam Press/Transworld Publishers)

    Why life speeds up as you get older, Douwe Draaisma (Cambridge University Press)
    なぜ年をとると時間の経つのが速くなるのか 記憶と時間の心理学 / ダウエ・ドラーイスマ著 ; 鈴木晶訳. -- 講談社, 2009



    2004年 ジュニア部門

    Really Rotten Experiments (Horrible Science)Really Rotten Experiments (Horrible Science)
    (2003/11/14)
    Nick Arnold

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    In the Rainforest, Peter Riley (Hodder Wayland)
    熱帯雨林 (冒険の科学) / ピーター・D.ライリー著 ; 金子美智雄監修 ; バベル訳. -- ほるぷ出版, 2006. -- (冒険の科学)

    Riotous Robots, Mike Goldsmith (Scholastic Children's Books)

    Start science: Forces and Motion, Sally Hewitt (Chrysalis Children's Book)

    The Beginning: Voyages Through Time, Peter Ackroyd (Dorling Kindersley)

    Who Lives In Space?, Clare Oliver (Chrysalis Children's Books)



    2004年 一般部門

    A Short History of Nearly EverythingA Short History of Nearly Everything
    (2004/09/14)
    Bill Bryson

    商品詳細を見る

    人類が知っていることすべての短い歴史人類が知っていることすべての短い歴史
    (2006/03)
    ビル ブライソン

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Backroom Boys, Francis Spufford (Faber & Faber)

    In the Beginning was the Worm, Andrew Brown (Simon & Schuster)
    はじめに線虫ありき―そして、ゲノム研究が始まった / アンドリュー・ブラウン著 ; 長野敬, 野村尚子訳. -- 青土社, 2006

    Magic Universe, Nigel Calder ( Oxford University Press)
    オックスフォード・サイエンス・ガイド / ナイジェル・コールダー著 ; 屋代通子訳. -- 築地書館, 2007

    Mutants, Armand Marie Leroi (Penguin: Viking USA)
    ヒトの変異―人体の遺伝的多様性について / アルマン・マリー・ルロワ [著] ; 築地誠子訳. -- みすず書房, 2006

    Nature via Nurture, Matt Ridley (Fourth Estate)
    やわらかな遺伝子 / マット・リドレー著 ; 中村桂子, 斉藤隆央訳. -- 紀伊國屋書店, 2004




    2003年 ジュニア部門

    DK Guide to the OceanDK Guide to the Ocean
    (2006/08/21)
    Frances Dipper

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Get in Gear, Sholly Fisch (Innovative Kids)

    Horrible Science: The Terrible Truth about Time, Nick Arnold (Scholastic)

    Leap Through Time: Dinosaur, Nicholas Harris (Orpheus Books)

    The Way Science Works, Robin Kerrod & Dr Sharon Ann Holgate (Dorling Kindersley)

    Why Can't I..? Series, Sally Hewitt (Chrysalis Children's Books)




    2003年 一般部門

    Right Hand, Left HandRight Hand, Left Hand
    (2003/11/13)
    Chris McManus

    商品詳細を見る

    非対称の起源 (ブルーバックス)非対称の起源 (ブルーバックス)
    (2006/10/21)
    C. マクマナス

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Reckoning with Risk, Gerd Gigerenzer (Allen Lane)

    Small World, Mark Buchanan (Wieidenfeld & Nicholson)

    The Blank Slate, Steve Pinker (Allen Lane)
    人間の本性を考える 心は「空白の石版」か (NHKブックス) / スティーブン・ピンカー著 ; 山下篤子訳 ; 上, 中, 下. -- 日本放送出版協会, 2004. -- (NHKブックス ; 1010-1012)

    The Extravagant Universe, Robert P Kirshner (Princeton University Press)
    狂騒する宇宙―ダークマター、ダークエネルギー、エネルギッシュな天文学者 / ロバート・キルシュナー著 ; 井川俊彦訳. -- 共立出版, 2004

    Where Is Everybody?, Stephen Webb (Copernicus Books)
    広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由―フェルミのパラドックス / スティーヴン・ウェッブ著 ; 松浦俊輔訳. -- 青土社, 2004



    2002年 ジュニア部門

    Guide to the Human Body (Dk Guide)Guide to the Human Body (Dk Guide)
    (2006/08/21)
    Richard Walker

    商品詳細を見る

    人体探険―最新画像でながめる人体の不思議 (探険シリーズ)人体探険―最新画像でながめる人体の不思議 (探険シリーズ)
    (2002/04/01)
    リチャード ウォーカー

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Dead Famous:Einstein, Mike Goldsmith (Scholastic Children's Books)

    Illustrated Dinosaur Encyclopedia, David Burnie (Kingfisher)

    Life Finds It Feet, Jacqui Bailey (A & C Black Publishers)

    Materials (Library of Science Series), Alastair Smith, Phillip Clarke and Lorinne Henderson (Usborne Publishing)

    Mega Bites: Bugs, Christopher Maynard (Dorling Kindersley)




    2002年 一般部門

    The Universe in a NutshellThe Universe in a Nutshell
    (2001/11/05)
    Stephen Hawking

    商品詳細を見る

    ホーキング、未来を語る (SB文庫)ホーキング、未来を語る (SB文庫)
    (2006/06/29)
    スティーヴン・ホーキング

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    A Primate's Memoir, Robert Sapolsky (Jonathan Cape)

    Aeons:The Search for the Beginning of Time, Martin Gorst (Fourth Estate)
    億万年(イーオン)を探る―時間の始まりへの旅 / マーチン・ゴースト[著] ; 松浦俊輔訳. -- 青土社, 2003

    Rivals, Michael White (Secker & Warburg)

    The Madness of Adam & Eve, David Horrobin (Bantam Press/ Transworld Publishers)
    天才と分裂病の進化論 / デイヴィッド・ホロビン [著] ; 金沢泰子訳. -- 新潮社, 2002

    The Secret Life of Dust, Hannah Holmes (John Wiley and Sons)
    小さな塵の大きな不思議 / ハナ・ホームズ著 ; 梶山あゆみ訳. -- 紀伊國屋書店, 2004




    2001年 ジュニア部門

    Dk Guide to WeatherDk Guide to Weather
    (2006/08/21)
    Michael Allaby

    商品詳細を見る

    地球気象探険―写真で見る大気の惑星 (探険シリーズ)地球気象探険―写真で見る大気の惑星 (探険シリーズ)
    (2002/04/01)
    マイケル アラビー

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    DK Guide to Dinosaurs, David Lambert (Dorling Kindersley)
    恐竜探検 (探検シリーズ) / デヴィッド・ランバート文 ; 高橋敦子訳, 福音館書店, 2001

    Eyewitness Guides: Epidemics, Brian Ward (Dorling Kindersley)

    Suffering Scientists (Horrible Science Series), Nick Arnold (Scholastic)

    The At Home with Science Series, Janice Lobb and Peter Utton (Kingfisher)

    The Complete Book of the Brain, John Farndon (Hodder Wayland)




    2001年 一般部門

    Mapping the Deep: The Extraordinary Story of Ocean ScienceMapping the Deep: The Extraordinary Story of Ocean Science
    (2000/06/01)
    Robert Kunzig

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Creation: Life and How to Make it, Steve Grand (Weidenfeld & Nicolson)

    Malignant Sadness - The Anatomy of Depression, Lewis Wolpert (Faber)

    Mendeleyev's Dream - The Quest for the Elements, Paul Strathern (Penguin)
    メンデレーエフ元素の謎を解く―周期表は宇宙を読み解くアルファベット / ポール・ストラザーン著 ; 稲田あつ子 [ほか] 共訳. -- バベル・プレス, 2006

    Mendel's Demon - Gene Justice and the Complexity of Life, Mark Ridley (Weidenfeld and Nicolson)

    Strange Beauty - Murray Gell-Mann and the Revolution in Twentieth Century Physics, George Johnson (Jonathan Cape)




    2000年 ジュニア部門

    DK Guide To SpaceDK Guide To Space
    (2006/08/21)
    Peter Bond

    商品詳細を見る

    宇宙探検 (探検シリーズ)宇宙探検 (探検シリーズ)
    (2001/03/01)
    ピーター ボンド

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Evolve or Die, Phil Gates (Scholastic Children's Books)

    History News ­- In Space, Michael Johnstone ( Walker Books)

    Science Magic: Brainwaves in the Bedroom, Richard Robinson ( Oxford University Press)

    The Kingfisher Book of Planet Earth, Martin Redfern (Kingfisher)

    The Usborne First Excyclopedia of Our World, Felicity Brooks (Usborne Publishing)




    2000年 一般部門

    The Elegant Universe: Superstrings, Hidden Dimensions, and the Quest for the Ultimate Theory (Vintage)The Elegant Universe: Superstrings, Hidden Dimensions, and the Quest for the Ultimate Theory (Vintage)
    (2000/02/29)
    Brian Greene

    商品詳細を見る

    エレガントな宇宙―超ひも理論がすべてを解明するエレガントな宇宙―超ひも理論がすべてを解明する
    (2001/12)
    ブライアン グリーン

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)
    A Brief History of the Future, John Naughton (Weidenfeld and Nicolson)

    Children of Prometheus, Christopher Wills (Allen Lane)
    プロメテウスの子供たち―加速する人類の進化 / クリストファー・ウィルズ著 ; 長野敬, 森脇靖子訳, 青土社, 2002

    Genome, Matt Ridley (Fourth Estate)
    ゲノムが語る23の物語 / マット・リドレー著 ; 中村桂子, 斉藤隆央訳, 紀伊國屋書店, 2000

    The White Death, Thomas Dormandy (Hambledown Press)

    Time, Love, Memory, Jonathan Weiner (Faber & Faber)
    時間・愛・記憶の遺伝子を求めて―生物学者シーモア・ベンザーの軌跡 / ジョナサン・ワイナー著 ; 垂水雄二訳, 早川書房, 2001



    1999年 ジュニア部門

    The Usborne Complete Book of the Microscope: Internet Linked (Complete Books)The Usborne Complete Book of the Microscope: Internet Linked (Complete Books)
    (2006/12)
    Kirsteen Rogers

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Ask Uncle Albert 100½ Tricky Science Questions Answered, Russell Stannard (Faber and Faber)

    Big Head! A Book about your Brain and your Head, Pete Rowan (Bodley Head)

    Science School , Mick Manning and Brita Granström (Kingfisher)

    Stephen Biesty's Incredible Body, Richard Platt (Dorling Kindersley)

    The Marshall Children's Guide to Astronomy, Jacqueline and Simon Mitton (Marshall Publishing)




    1999年 一般部門

    The Man Who Loved Only Numbers: Odd Story of Paul Erdos, Mathematical Monk, and the Search for TruthThe Man Who Loved Only Numbers: Odd Story of Paul Erdos, Mathematical Monk, and the Search for Truth
    (1998/07/09)
    Paul Hoffman

    商品詳細を見る

    放浪の天才数学者エルデシュ放浪の天才数学者エルデシュ
    (2000/03)
    ポール ホフマン

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    A Beautiful Mind, Sylvia Nasar (Faber and Faber)
    ビューティフル・マインド 天才数学者の絶望と奇跡 / シルヴィア・ナサー [著] ; 塩川優訳, 新潮社, 2002

    Consilience, Edward O Wilson (Little, Brown and Company)
    知の挑戦―科学的知性と文化的知性の統合 / エドワード・O・ウィルソン著 ; 山下篤子訳, 角川書店, 2002

    How the Mind Works, Steven Pinker (Allen Lane)
    心の仕組み~人間関係にどう関わるか (NHKブックス) / スティーブン・ピンカー著 ; 椋田直子訳, 日本放送出版協会, 2003

    Mapping the Mind, Rita Carter (Weidenfeld and Nicolson)
    ビジュアル版 脳と心の地形図―思考・感情・意識の深淵に向かって / リタ・カーター著 ; 藤井留美訳, 原書房, 1999

    One Renegade Cell, Robert Weinberg (Weidenfeld and Nicolson)
    裏切り者の細胞がんの正体 (サイエンス・マスターズ) / ロバート・ワインバーグ著 ; 中村桂子訳, 草思社, 1999




    1998年 ジュニア部門

    The Kingfisher Book of OceansThe Kingfisher Book of Oceans
    (1997/10/06)
    David Lambert

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Big Bang: The Story of the Universe, Heather Couper/Nigel Henbest (Dorling Kindersley)

    How Did I Begin?, Mick Manning and Brita Granström (Franklin Watts)

    Understanding Your Muscles and Bones, Rebecca Treays (Usborne Publishing)

    Yikes!, Mike Janulewicz (HarperCollins Children's Books)

    Yum-Yum!, Mick Manning and Brita Granström (Franklin Watts)




    1998年 一般部門

    Guns, Germs, and Steel: The Fates of Human SocietiesGuns, Germs, and Steel: The Fates of Human Societies
    (1999/04)
    Jared Diamond

    商品詳細を見る

    銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎銃・病原菌・鉄―1万3000年にわたる人類史の謎
    (2000/10/02)
    ジャレド ダイアモンド

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Fermat's Last Theorem, Simon Singh (Fourth Estate)
    フェルマーの最終定理 : ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで / サイモン・シン [著] ; 青木薫訳. -- 新潮社, 2000

    Life: An Unauthorised Biography, Richard Fortey (HarperCollins)
    生命40億年全史 / リチャード・フォーティ著 ; 渡辺政隆訳. -- 草思社, 2003

    The Fabric of Reality, David Deutsch (Allen Lane)
    世界の究極理論は存在するか : 多宇宙理論から見た生命、進化、時間 / デイヴィッド・ドイッチュ著 ; 林一訳. -- 朝日新聞社, 1999

    This Is Biology, Ernst Mayr (Belknap/Harvard)
    これが生物学だ : マイアから21世紀の生物学者へ / エルンスト・マイア著 ; 八杉貞雄, 松田学訳. -- シュプリンガー・フェアラーク東京, 1999

    Twins, Lawrence Wright (Weidenfeld and Nicolson)



    1997年 ジュニア部門

    Blood, Bones and Body Bits (Horrible Science)Blood, Bones and Body Bits (Horrible Science)
    (2008/02/04)
    Nick Arnold

    商品詳細を見る
    (Scholastic)

    候補(Shortlisted)
    Atlas of Earthcare, Miles Litvinoff (Gaia Books Ltd)
    地球を救う事典―地球生命復活のために“わたしたちにできることの青写真” (ガイアブックス) / マイルズ・リトヴィーノフ著 ; 江本多栄子 [ほか] 訳, 産調出版, 1997

    The Big Bug Search, Caroline Young (Usborne Publishing Ltd)
    探し絵ツアー〈7〉むしの世界にもぐりこめ! (探し絵ツアー 7) / キャロライン・ヤング作 ; ナカイサヤカ訳, 文溪堂, 2009

    The Incredible Journey to the Centre of the Atom, Nicholas Harris, Joanna Turner and Dr Trevor Day (Kingfisher)

    What Happens When..., John Farndon (Macdonald Young Books)




    1997年 一般部門

    The Wisdom of the Bones: In Search of Human Origins (Vintage)The Wisdom of the Bones: In Search of Human Origins (Vintage)
    (1997/09/02)
    Alan Walker、Pat Shipman 他

    商品詳細を見る

    人類進化の空白を探る (朝日選書)人類進化の空白を探る (朝日選書)
    (2000/03)
    アラン ウォーカー、パット シップマン 他

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Climbing Mount Improbable, Richard Dawkins (Viking)

    Fire in the Mind, George Johnson (Viking)
    聖なる対称性―不確定性から自己組織化する系へ / ジョージ・ジョンソン著 ; 長尾力[ほか]訳. -- 白揚社, 2000

    In the Blood: God, Genes and Destiny, Steve Jones (HarperCollins)

    Longitude, Dava Sobel (Fourth Estate)
    経度への挑戦―一秒にかけた四百年 / デーヴァ・ソベル著 ; 藤井留美訳, 翔泳社, 1997

    The Origins of Virtue, Matt Ridley (Viking)
    徳の起源―他人をおもいやる遺伝子 / マット・リドレー著 ; 古川奈々子訳, 翔泳社, 2000.




    1996年 ジュニア部門

    Winner - The World of Weather, Chris Maynard (Kingfisher)


    候補(Shortlisted)

    Creatures that Glow, Anita Ganeri with Obin, Roger Stewart and Peter Sarson (Victor Gollancz)

    Everyday Machines, John Kelly with David Burnie and Obin (Hamlyn)

    Microbes, Bugs and Wonder Drugs, Fran Balkwill and Mic Rolph with Victor Darley-Usmar (Portland Press)

    Our Universe, Russell Stannard (Kingfisher)

    Wild Technology, Phil Gates (Kingfisher)




    1996年 一般部門



    Plague's Progress, Arno Karlen (Victor Gollancz)

    候補(Shortlisted)

    About Time: Einstein's Unfinished Revolution, Paul Davies (Viking)
    時間について―アインシュタインが残した謎とパラドックス / ポール・デイヴィス著 ; 林一訳, 早川書房, 1997

    Nature's Keepers, Stephen Budiansky (Weidenfeld and Nicolson)

    Nature's Numbers, Ian Stewart (Weidenfeld and Nicolson)
    自然の中に隠された数学 (サイエンス・マスターズ) / イアン・スチュアート著 ; 吉永良正訳, 草思社, 1996

    River Out of Eden, Richard Dawkins (Weidenfeld and Nicolson)
    遺伝子の川 (サイエンス・マスターズ) / リチャード・ドーキンス著 ; 垂水雄二訳, 草思社, 1995

    The Faber Book of Science, John Carey (Faber and Faber)



    1995年 ジュニア部門

    The Most Amazing Pop-Up Science Book, Jay Young ( Watts Books)

    候補(Shortlisted)

    Fire - Friend or Enemy?, Jack Challoner (Kingfisher)

    Life, David Burnie (Dorling Kindersley)

    Lucky Science, Royston M Roberts and Jeanie Roberts (John Wiley)

    The Egg and Sperm Race, Fran Balkwill and Mic Rolph (Collins)

    The Robot Zoo, John Kelly (Hamlyn)



    1995年 一般部門

    The Consumer's Good Chemical Guide, John Emsley (WH Freeman)

    逆説・化学物質―あなたの常識に挑戦する逆説・化学物質―あなたの常識に挑戦する
    (1996/09)
    ジョン エムズリー

    商品詳細を見る



    候補(Shortlisted)

    Journey to the Ants, Bert Holldobler and Edward O Wilson (The Belknap Press of Harvard University Press)
    蟻の自然誌 / バート・ヘルドブラー, エドワード・O・ウィルソン著 ; 辻和希, 松本忠夫訳, 朝日新聞社, 1997

    The Book of Man, Walter Bodmer and Robin McKie (Little, Brown and Company)
    ヒトを探る、ゲノムを探る / ウォルター・ボドマー, ロビン・マッキー著 ; 長野敬, 平田肇共訳, 三田出版会, 1995

    The Covenant of the Wild, Stephen Budiansky (Weidenfeld and Nicholson)

    The Language Instinct, Steven Pinker (Allen Lane)
    言語を生みだす本能 (NHKブックス) / スティーブン・ピンカー著 ; 椋田直子訳, 日本放送出版協会, 1995

    The Snows of Olympus, Arthur C Clarke (Victor Gollancz)
    オリンポスの雪―アーサー・C・クラークの火星探検 水と緑の「惑星誕生」ものがたり / アーサー・C・クラーク著 ; 仁保真佐子訳, 徳間書店, 1997



    1994年 ジュニア部門

    Evolution (Eyewitness Books)Evolution (Eyewitness Books)
    (2009/05/18)
    Linda Gamlin

    商品詳細を見る

    進化 (ザ・サイエンス・ヴィジュアル)進化 (ザ・サイエンス・ヴィジュアル)
    (1993/10)
    リンダ ギャムリン

    商品詳細を見る

    進化 / リンダ・ギャムリン著 ; [青木玲訳], 東京書籍, 1993

    Winner - Science with Weather, Rebecca Heddle and Paul Shipton (Usborne)

    Winner - The Ultimate Dinosaur Book, David Lambert (Dorling Kindersley)


    候補(Shortlisted)

    The Body Atlas, Steve Parker (Dorling Kindersley)
    絵でみる人体大地図絵でみる人体大地図 (ピクチャーアトラスシリーズ) / ジュリアノ・フォルナリ,スティーブ・パーカー著, 同朋舎出版, 1993




    1994年 一般部門

    The Language of the GenesThe Language of the Genes
    (2000/09/18)
    Steve Jones

    商品詳細を見る

    遺伝子―生・老・病・死の設計図遺伝子―生・老・病・死の設計図
    (1999/07)
    スティーヴ ジョーンズ

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Afterglow of Creation, Marcus Chown (Arrow)

    Dreams of a Final Theory, Steven Weinberg (Hutchinson Radius)
    究極理論への夢―自然界の最終法則を求めて / S・ワインバーグ著 ; 小尾信彌, 加藤正昭訳, ダイヤモンド社, 1994

    The Diversity of Life, Edward O Wilson ( Allen Lane /The Penguin Press)
    生命の多様性 (岩波現代文庫) / エドワード・O.ウィルソン [著] ; 大貫昌子, 牧野俊一訳, 岩波書店, 2004

    The Engineer in the Garden, Colin Tudge (Jonathan Cape)

    The Neandertals, Eric Trinkaus and Pat Shipman (Jonathan Cape)
    ネアンデルタール人 / エリック・トリンカウス, パット・シップマン著 ; 中島健訳, 青土社, 1998

    The Red Queen, Matt Ridley (Viking)
    赤の女王―性とヒトの進化 (翔泳選書) / マット・リドレー著 ; 長谷川真理子訳, 翔泳社, 2000



    1993年 ジュニア部門

    Mighty Microbes!: Get to Know Your Germs (Spaceship Earth)Mighty Microbes!: Get to Know Your Germs (Spaceship Earth)
    (1993/04/29)
    Thompson Yardley

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Distance, Brenda Walpole (A and C Black)

    How the Earth Works, John Farndon (Dorling Kindersley)

    Jumbo Jets, Althea and Edward Parker (A and C Black)

    The Newsround Book of Space, Nick Heathcote, Susie Staples and Marshall Corwin (BBC Books)



    1993年 一般部門

    The Making of MemoryThe Making of Memory
    (2003/10/23)
    Steven Rose

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Genius: Richard Feynman and Modern Physics, James Gleick (Little, Brown and Co.)

    Insects in Flight, John Brackenbury (Blandford)

    The Malaria Capers, Robert S Desowitz (WW Norton and Co Ltd)
    マラリアvs.人間 / ロバート・S・デソウィッツ著 ; 栗原豪彦訳, 晶文社, 1996

    The Mind of God, Paul Davies (Simon and Schuster Ltd)

    Virtual Worlds, Benjamin Woolley (Blackwell)
    バーチャルワールド / ベンジャミン・ウーリー著 ; 福岡洋一訳, インプレス販売, インプレス, 1993



    1992年 ジュニア部門

    The Amazing Voyage of the Cucumber SandwichThe Amazing Voyage of the Cucumber Sandwich
    (1994/10/06)
    Peter Rowan

    商品詳細を見る

    きゅうりサンドイッチの冒険旅行 (やさしい科学)きゅうりサンドイッチの冒険旅行 (やさしい科学)
    (1994/09)
    ピーター ローワン

    商品詳細を見る


    How Nature Works, David Burnie (Dorling Kindersley)

    候補(Shortlisted)

    Black Holes and Uncle Albert, Russell Stannard (Faber and Faber Ltd)
    アルバートおじさんと恐怖のブラックホール (くもんの海外児童文学―アルバートおじさん) / ラッセル・スタナード作 ; 岡田好恵訳 ; 平野恵理子絵, くもん出版, 1996

    Dinosaur!, David Norman (Boxtree Ltd)

    Ian and Fred's Big Green Book, Fred Pearce and Ian Winton (Kingfisher/Bennett Books)

    Tomorrow's Earth, David Bellamy (Mitchell Beazley Publishers)



    1992年 一般部門

    The Rise and Fall of the Third Chimpanzee: Evolution and Human LifeThe Rise and Fall of the Third Chimpanzee: Evolution and Human Life
    (1992/05/01)
    Jared M. Diamond

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Darwin, Adrian Desmond and James Moore (Michael Joseph)

    Dawn of a Millennium, Erich Earth (Penguin Books)

    Fossils, Niles Eldridge (Aurum Press Ltd)

    Last Animals at the Zoo, Colin Tudge (Hutchinson Radius)
    動物たちの箱船―動物園と種の保存 / コリン・タッジ著 ; 大平裕司訳, 朝日新聞社, 1996

    The Natural History of the Universe, Colin Ronan (Transworld Publishers Ltd)



    1991年 ジュニア部門

    Cells Are Us (Cells and Things)Cells Are Us (Cells and Things)
    (1994/03)
    Frances R. Balkwill

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Flight, Malcolm Dixon (Wayland (Publishers) Ltd)

    Sounds and Music, Robin Kerrod (Cherrytree Press Ltd)

    The Big Book of Prehistoric Life, Dougal Dixon (The Octopus Publishing Group Ltd)

    The Big Book of Stars and Planets, Robin Kerrod (The Octopus Publishing Group Ltd)

    Why is Night Dark?, Sophy Tahta (Usborne Publishing Ltd)

    Worm's Eye View, Kipchak Johnson (Cassell Publishers Ltd)



    1991年 一般部門

    Wonderful Life: The Burgess Shale and the Nature of HistoryWonderful Life: The Burgess Shale and the Nature of History
    (1990/09)
    Stephen Jay Gould

    商品詳細を見る

    ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF)ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF)
    (2000/03)
    スティーヴン・ジェイ グールド

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Engines of Creation, K Eric Drexler (Fourth Estate Ltd)
    創造する機械―ナノテクノロジー / K・エリック・ドレクスラー著 ; 相澤益男訳, パーソナルメディア, 1992

    Genome, Jerry Bishop and Michael Waldholz (Simon and Schuster)

    Global Warming, Stephen H Schneider (The Lutterworth Press)

    The Stuff of the Universe, John Gribbin and Martin Rees (William Heinemann Ltd)

    The Trials of Life, David Attenborough (William Collins Sons and Co. Ltd/BBC Books)



    1990年 ジュニア部門

    (under 8) - The Giant Book of Space, Ian Ridpath (Hamlyn Publishing)

    (under 14) - Starting Point Science Series: What Makes a Flower Grow?/What Makes it Rain?/What's Under the Ground?/Where Does Electricity Come From?, Susan Mayes (Usborne Publishing Ltd)

    候補(Shortlisted)

    Acid Rain, John Baines (Wayland (Publishers) Ltd)

    Dinosaur, David Norman and Angela Milner (Dorling Kindersley)

    Helicopters, Ian Graham (Franklin Watts Ltd)

    The Time and Space of Uncle Albert, Russell Stannard (Faber and Faber)

    The World of the Microscope, Chris Oxlade and Corinne Stockley (Usborne Publishing Ltd)



    1990年 一般部門

    The Emperor's New Mind: Concerning Computers, Minds, and the Laws of Physics (Popular Science)The Emperor's New Mind: Concerning Computers, Minds, and the Laws of Physics (Popular Science)
    (2002/12/12)
    Roger Penrose

    商品詳細を見る
    (Oxford University Press)
    皇帝の新しい心―コンピュータ・心・物理法則皇帝の新しい心―コンピュータ・心・物理法則
    (1994/12)
    ロジャー ペンローズ

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Evolution The Great Debate, Vernon Blackmore and Andrew Page (Lion Publishing)

    Senses and Sensibilities, Jillyn Smith (John Wiley and Sons)
    五感の科学 / Jillyn Smith著 ; 中村眞次訳, オーム社, 1991

    The Mind Machine, Colin Blakemore (BBC Books)

    The New Physics, Paul Davies (Cambridge University Press)

    Time Reversal, Anatole Abragam ( Oxford University Press)



    1989年 ジュニア部門

    The Way Things WorkThe Way Things Work
    (2004/05/06)
    David Macaulay、Neil Ardley 他

    商品詳細を見る

    道具と機械の本―てこからコンピューターまで道具と機械の本―てこからコンピューターまで
    (1999/10)
    D.マコーレイ、歌崎 秀史 他

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Bricks, Terry Cash (A and C Black)

    Ecology, Richard Spurgeon (Usborne)

    Lots of Rot, Vicki Cobb (A and C Black)

    Smallpox is Dead, Arnold R Sanderson (Farrand Press)



    1989年 一般部門

    Bones of ContentionBones of Contention
    (2010/06)
    Jeanne Matthews

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    A Brief History of Time, Stephen Hawking (Bantam Press)
    ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF) / スティーヴン・W・ホーキング著 ; 林一訳, 早川書房, 1995

    Chaos, James Gleick (William Heinemann)
    カオス―新しい科学をつくる (新潮文庫) / ジェイムズ・グリック著 ; 大貫昌子訳 ; 上田亮監修, 新潮社, 1991

    End. Cosmic Catastrophe etc..., Kenneth Jon Rose (John Wiley)

    The Crumbs of Contention, John Lenihan (Adam Hilger)



    1988年 ジュニア部門

    Science AliveScience Alive
    (1987/03/19)
    Robin Kerrod

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Size is Vital, Eric Laithwaite (Franklin Watts Ltd)

    Spaceprobes and Satellites, Heather Couper and Nigel Henbest (Franklin Watts Ltd)

    Visual Science - Medicine, Bruce Durie (Macdonald Children's Books)



    1988年 一般部門

    Living with RiskLiving with Risk
    (1987/01/01)
    不明

    商品詳細を見る


    候補(Shortlisted)

    Egg, Robert Burton (Collins)

    Molecules, Peter Atkins (WH Freeman and Co.)

    The Omega Point, John Gribbin (William Heinemann)

    The Quantum Universe, Tony Hey and Patrick Walters (Cambridge University Press)
    目で楽しむ量子力学の本 / Tony Hey, Patrick Walters [著] ; 大場一郎訳, 丸善, 1989

    Thinking Machines, Igor Aleksander and Piers Burnett ( Oxford University Press)





     1968年、ジョンソン大統領は「猥褻とポルノに関する諮問委員会」を設置した。
     この諮問委員会はこの諮問委員会は19名の委員と20人のスタッフとから成り、2年間の時間と200万ドルの費用をかけて報告をまとめた。

     『日本大百科全書』には「報告に基づいてポルノグラフィーの販売・陳列・配布の禁止に関する法律をすべて撤廃した」とあり、『世界大百科事典』でも「成人に対するポルノグラフィーの販売、陳列、配付の禁止に関する法律をすべて撤廃するように勧告した。デンマーク、スウェーデン、イスラエル、イギリスなどの研究も同様な結論に達し、日本以外の先進諸国は1960~70年代にポルノグラフィーを解禁した。」と勧告・研究がポルノ解禁につながったような書きぶりであるが、我妻洋『社会心理学入門』(講談社学術文庫、1987)では、次のように書いてある。

    1970年、委員会は700ページに及ぶ膨大な報告書をニクソン大統領に提出し、「成人についてはポルノをほぼ全面的に解禁すべきである」とのべた。ニクソン大統領は激怒して、この報告書をはねつけた。(p.104)


     「はねつけた」報告書に基づいて「法律をすべて撤廃」することなどありそうにないが、本当のところはどうなのか?
     だいたいジョンソン大統領が設置した諮問委員会が、何故ニクソン大統領に答申しているのか? アメリカ合衆国大統領にはリコールはなく任期は決まっており、任期内に答申の提出が行われるのが当然であり普通でもあるのに。

     以下では、諮問委員会が提出した1巻の要約(これだけで700ページある)と9巻の研究報告書(Technical report)が「闇に葬り去られた顛末」を簡単に紹介する。



     『世界大百科事典』(平凡社)の「ポルノグラフィー」の項では、このCommission on Obscenity and Pornography(猥褻とポルノに関する諮問委員会)が設置に至った経緯が次のように記されている。

    「ポルノグラフィーを取り締まるためには,それが反社会的行動を誘発して有害であることを証明しなければならぬという世論が1960年代に高まった。そこで,アメリカではジョンソン大統領の諮問をうけて,19名の権威者と20名のスタッフが〈猥褻とポルノグラフィーに関する委員会〉をつくり,68年から2年間に200万ドルを費やして実証的研究を行ったが……」
     
     しかし実際には、
    「わいせつ文書及びポルノグラフィーの流通の実態はもはや放置しえない段階に至っており、連邦政府はそうした文書や書物が国民、特に青少年にとって有害な影響を及ぼしているのかどうか、またそれらをより効果的に取り締まる方法があるのかということについて、早急に検討を始めるべきである」との決議案が連邦議会で採択され、これに基づき諮問委員会の設置を大統領に求める法案もまた可決されたことによる。

     1950年代末から60年代にかけては、これまで「わいせつ」とされ検閲されてきた文学作品が勝訴していった時代であった。たとえば1930年代から再三にわたって検閲・没収・出版者の逮捕にさらされてきたD・H・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』は1959年に、発送中の書籍を没収した郵政省が裁判の結果敗訴し、結局この年のベストセラーリストの2位となる売上げをあげた。1934年にパリで出版されて以来、アメリカ国内では禁書扱いだったヘンリー・ミラー『北回帰線』は1961年に無削除版が出版、多くの書店経営者が逮捕され発行元のグローブ・プレス社は60もの訴訟にさらされたが、1964年に最高裁の判決によりこの小説の合法性が確定した。同年には1820年以来発禁扱いであった、最初の近代的ポルノグラフィーされるジョン・クレランド『ファニー・ヒル』が出版され、当局はすぐさま没収する手段に出たが、これも裁判が行われ、1966年には最高裁判決により合法であるとの決着がついた。1965年に出版されたウィリアム・バロウズ『裸のランチ』が1966年に勝訴したのを境に書籍についてのこうした取り締まりは鳴りをひそめ、性表現の日常化と氾濫の時代が幕を開けた。
    Allyn, David, Make Love, Not War – The Sexual Revolution: An Unfettered History. New York 2000,

     これに対して「猥褻とポルノに関する諮問委員会」の設置はもともと、「より効果的に取り締まる」ことを狙ったものであり、実のところを目指すというよりむしろ、訴訟を通じてすでに達成されつつあった「ポルノ解禁」に対する反動の意味が強かったと見るべきであろう。
     この設置意図からして、「ポルノは無害である」との諮問委員会の答申は受け入れ難いものであり、後に連邦議会は、ニクソン大統領とともに激しい言葉で非難し、答申の受諾を拒否することになる。
     もともと政府の指示に基づき政府予算で作成された諮問委員会報告書であるにも関わらず、そのイラストレイデッド版の編者が「わいせつ物郵送謀議」で逮捕され有罪判決をうけるといった事件まで起こる始末であった。
    Michael Hemmingson(2004). "An Interview with Earl Kemp of Greenleaf Classics" in
    Lunch, L., & Parfrey, A. (2004). Sin-a-rama: Sleaze sex paperbacks of the sixties. Los Angeles, Calif: Feral House.

     諮問委員会の設置にまで、時間を戻そう。
     ジョンソン大統領は、この諮問委員会の設置にあまり乗り気でなかったらしい。ポルノの規制にせよ解禁にせよ、いずれの結論が出ても、それを巡る論争や政治的揉め事が持ち上がることが予想されたからだ。
     このためジョンソン大統領は結論を引き伸したい動機があり、任期内に答申提出を求めることすらしなかった、と諮問委員会で影響力検討小委員会(effect panel)の委員長をつとめたLarsenは述懐している。
    Larsen O. N.(1975). The Commission on Obscenity and Pornography: Form, Function, and Failure. in Komarovsky, M. (ed.) Sociology and public policy: The case of Presidential commissions. New York: Elsevier.

     ともあれ1968年1月には18名の委員が任命されることとなった。法学者・裁判官6が名、宗教関係者4名、それに社会学者が4名、精神科医が2名が入っていた。
     議会が予算を承認し、1968年7月にインディアナ大学の性化学研究所で最初の会合がもたれた。憲法学者でミネソタ大学の法学部長だったウィリアム・ロックハートが議長に選出された。
     委員会には4つの小委員会(panel)が設置され、同時並行で議論は進められることになった。
    (1)わいせつ文書やポルノグラフィーの取引、流通の実態を調査するtraffic and distribution panel
    (2)わいせつ文書やポルノグラフィーの影響の有無を検討するeffect panel
    (3)性教育をはじめとする社会政策について検討するpositive-approaches panel
    (4)法律上の諸問題を検討するlegal panel
     これら小委員会の報告を元に答申がまとめられた。答申には10項目あったが、いずれも委員全員の一致をみた者ではなく、多数委員の意見として採択されたものであった。

     答申の中で最も強調されたことは、大規模な性教育の実施であった。
     これに対してポルノグラフィーについての法的規制に関しては、「ポスのであろうが何であろうが、成人が読みたいものを読み、見たいものを見るという個人の自由は何人も鑑賞することができない」「そうした自由を制限する法律は、国法であろうと州法であろうと直ちに廃止されなければならない」と提言した。
     その理由として、
    (1)これまでの研究成果をみるかぎり、ポルノを見たり読んだりすることが犯罪や非行、性的逸脱、情動障害といった社会問題及び個人レベルでの不適応の主たる原因とはみなされないこと
    (2)成人の間では、ポルノは娯楽や情報源として利用されている実態があること
    (3)ポルノの法的規制が実効をあげていないこと
    (4)世論調査の結果、国民の多数はポルノの法的規制に賛成でなかったこと
    があげられた。

     この答申が最終的に連邦議会と大統領とに手渡されたのは1970年9月30日だった。
     10月13日、上院は60対5という大差で答申の受諾を拒否することを決議し、「諮問委員会は議会が求めたことについて適切な回答をしなかった。そのうえ、答申内容も十分な研究の裏付けを得たものではなかった」と批判した。
     10月24日、ニクソン大統領もまた「答申内容を仔細に検討した結果、これは国民の道徳心を堕落させるものであり、私としては決して受け入れることができないものである」「諮問委員会は本来の任務を遂行しなかったと言わざるを得ない」というコメントを発表した。



    文献 bibliography

    猥褻とポルノに関する諮問委員会 報告書
    (要約)
    Barnes, C., & United States. (1970). The Report of the Commission on Obscenity and Pornography. New York: Bantam Books.


    (研究報告書)
    United States. Commission on Obscenity and Pornography. (1970-1971). Technical report of the commission on obscenity and pornography 9 vols.
     v. 1. Preliminary studies --
     v. 2. Legal analysis --
     v. 3. The marketplace: the industry --
     v. 4. The marketplace: empirical studies --
     v. 5. Societal control mechanisms --
     v. 6. National survey --
     v. 7. Erotica and antisocial behavior --
     v. 8. Erotica and social behavior --
     v. 9. The consumer and the community.

    (イラストレイテッド版)
    United States., & Kemp, E. (1970). The illustrated presidential report of the Commission on Obscenity and Pornography. A Greenleaf classic, GP555. San Diego, Calif: Greenleaf Classics.


    Komarovsky, M. ed.(1975) Sociology and public policy: The case of Presidential commissions. New York: Elsevier.
    Sociology and Public Policy: The Case of Presidential CommissionsSociology and Public Policy: The Case of Presidential Commissions
    (1975/09)
    Mirra Komarovsky

    商品詳細を見る

    影響力検討小委員会(Effect Panel)の委員長Otto N. Larsenの述懐を含む


    Lunch, L., & Parfrey, A. (2004). Sin-a-rama: Sleaze sex paperbacks of the sixties. Los Angeles, Calif: Feral House.
    Sin-a-rama: Sleaze Sex Paperbacks Of The SixtiesSin-a-rama: Sleaze Sex Paperbacks Of The Sixties
    (2004/11)
    Brittany A. Daley、 他

    商品詳細を見る

    逮捕されたイラストレイテッド版編者Earl Kempのインタビューを含む

    三井宏隆(1990).「社会科学と社会政策 : ある大統領諮問委員会の顛末」『哲學 』90, 165-197.


    その他
    チャタレイ夫人の恋人 (新潮文庫)チャタレイ夫人の恋人 (新潮文庫)
    (1996/12)
    D.H. ロレンス

    商品詳細を見る

    北回帰線 (新潮文庫)北回帰線 (新潮文庫)
    (1969/01)
    ヘンリー ミラー

    商品詳細を見る

    ファニー・ヒル (河出文庫)ファニー・ヒル (河出文庫)
    (1997/08)
    ジョン クレランド

    商品詳細を見る

    裸のランチ (河出文庫)裸のランチ (河出文庫)
    (2003/08/07)
    ウィリアム・バロウズ

    商品詳細を見る

    Make Love, Not War: The Sexual Revolution: An Unfettered HistoryMake Love, Not War: The Sexual Revolution: An Unfettered History
    (2001/04/30)
    David Allyn

    商品詳細を見る





    抜粋

    ポルノグラフィー(ぽるのぐらふぃー)
    pornography
    人間の性または性的興奮の誘発を目的とする小説、絵画、映画、写真などの総称で、略してポルノともいい、伝統的な好色文学とは区別して現代的、西洋的なものについていうことが多い。西洋では18世紀にジョン・クレランドJohn Cleland(1709―89)の『ファニー・ヒル』(1748~49)、マルキ・ド・サドの『ジュスチーヌ』(1791)などが出てサドやカサノーバの快楽主義が流行し、ポルノグラフィーの黄金時代といわれたが、もっぱら一部の貴族や大ブルジョアのものであった。19世紀になり、印刷技術の発達と、中産階級が読書の能力と経済力をもつようになって市場が広がり、また写真が発明されるなどして、『蚤(のみ)の自伝』(1887)、『インドのビーナス』(1889)、『フロッシー』(1897)、『わが秘密の生涯』(1885ころ)などのほか、雑誌も『パール』『ブードア』など数多く発刊されておびただしいポルノグラフィーが氾濫(はんらん)したが、良風秩序を害するというので検閲制度も設けられるに至った。20世紀に入り、検閲は依然として行われたが、1960年代にアメリカでは、大統領ジョンソンの諮問を受けた19名の有識者の報告に基づいて、成人に対するポルノグラフィーの販売・陳列・配布の禁止に関する法律をすべて撤廃し、ついでデンマーク、スウェーデン、イスラエル、イギリスその他の諸国も1970年代にそれぞれ解禁した。(後略)
    [ 日本大百科全書(小学館) ]




    ポルノグラフィー
    pornography
    一般に,性的行為のリアルな描写を主眼とする文学,映画,写真,絵画などの総称。略してポルノporno ともいい,伝統的な好色文学などと区別して近・現代的なものを指すことが多い。語源はギリシア語の pornographos で〈娼婦 porn* について書かれたもの graphos〉を意味する。それはやがて,英語でいう obscene(猥褻(わいせつ))な文学のことになった。obscene の原義は,〈scene(舞台)からはずれたもの〉つまり舞台では見せられないもののことであるという。表に出せるものに対して,裏のものをポルノグラフィーというわけである。とすれば,〈裏本〉〈裏ビデオ〉などという現代日本におけるいい方もポルノグラフィーにふさわしいことになる。
     しかし両者を分ける絶対的な規準はない。両者は検閲によって分けられるが,この検閲は時代と社会によって相対的に動いてゆくものである。したがってポルノグラフィーは,時代が定める検閲の境界と読者層との関係のうちにとらえられるべきなのである。検閲と読者層という面からポルノグラフィーを眺めると,その歴史は19世紀以前と,19世紀以降の二つに大きく分けることができるだろう。18世紀は過渡期である。この世紀は〈ポルノグラフィーの黄金時代〉ともいわれている。たしかに快楽主義が流行し,サドやカサノーバが性のユートピアを追い求めた。J. クレランドの《ファニー・ヒル》(1749),サドの《ジュスティーヌ》に対抗して書かれたレティフ・ド・ラ・ブルトンヌの《アンティ・ジュスティーヌ》(1798)などのポルノグラフィーの傑作がこの時代に書かれている。それにもかかわらず,ポルノグラフィーが社会的な問題となるのは19世紀になってからである。なぜなら,18世紀までは,ポルノグラフィーはもっぱら一部の貴族や大ブルジョアのものだったからである。
     19世紀になって,中産階級の上層部が本を読む能力と経済力をもつようになったとき,ポルノグラフィーの検閲が問題になってくる。たとえば,《ファニー・ヒル》は出版されたときは,なんの規制も受けなかったが,1820年にアメリカでこの本を売っていた書籍商が処罰された。ニューヨーク州でこの本が解禁になったのは1963年であった。皮肉なことに,1964年になって,イギリスでこの本の処分をめぐって裁判があり,没収破棄の判決が出された。これからもわかるように,検閲に関しては,19世紀から20世紀の60年代まで連続した見方がつづいていたのである。
     19世紀には複製技術の発達と市場の拡大によって,おびただしいポルノグラフィーがあふれた。また,写真の発明もいち早く利用され,19世紀半ばにはポルノ写真がかなり出回りはじめた。ビクトリア朝のイギリスの中産階級の間で特にポルノグラフィーが栄えたのは,この時代が表と裏を厳しく分けていたせいであった。ビクトリア朝の人々は,表では性的なものがまったく存在しないかのようにふるまっていた。特に女性や子どもは性的なものに触れないように守られていた。一般の女性は性的なことに無知で,子どものように無邪気であるのがいいとされていた。性的な言葉は家庭では使うことが禁じられ,〈脚 leg〉という言葉さえ無作法であるとされていた。表と裏を分ける指標の一つは陰毛であった。ビクトリア朝の芸術展にはおびただしいヌードが出品され,ひじょうにエロティックなものもあったが,陰毛を描かないという規則によってポルノグラフィーと区別されていた。現代においても,陰毛が見えるか見えないかが猥褻の規準となっているのも,われわれがビクトリア朝以来の性的道徳のパースペクティブの中にいることを示している。
     あるものをないようなふりをして,表面から隠すというビクトリア朝の偽善的な道徳は,逆にすべてを裏側に押しこんだために,裏側の世界が巨大にふくれあがった。表面はまじめなビクトリア朝の紳士は,裏で娼婦とポルノグラフィーを愛好したのであった。I. ブロッホの《イギリスの性生活》(1912)によれば,19世紀では,1820‐40年,1860‐80年に特にポルノグラフィーが多く出版された。これははじめの時期は,ブルックス,ダンコンブ,次の時代に W. ダグデールという出版者が活躍したせいであったという。また,イギリスでのポルノグラフィーの需要が多かったので,パリやブリュッセルで印刷されて輸入されたものも大量にあった。《蚤の自伝》(1887),《インドのビーナス》(1889),《ローラ・ミドルトン》(1890),《フロッシー》(1897)といった本のほかに,ポルノ雑誌もたくさん出された。《パール》(1879‐82),《ブードア》(1883)などが有名である。ビクトリア朝の時代相をよく物語っている自伝的ポルノグラフィーの代表として,《わが秘密の生涯》(1885ころ,匿名),F. ハリス《わが生涯と恋》(1925‐29)をあげておこう。なお,19世紀はポルノグラフィックな芸術においても多産な世紀であった。A. ビアズリー,F. ロップス,F. von バイロスなどの作品がすぐれている。
     20世紀に入っても,ビクトリア朝的検閲のある部分はそのままであった。1928年に D. H. ロレンスの《チャタレー夫人の恋人》がイタリアで出版されたとき,イギリスは国内での発売を禁止した。ポルノ産業は20世紀にますます大きくなった。現代の一つの特徴は,文学や芸術が表と裏の境界を意識的に利用してポルノグラフィックな想像力を刺激・消費しようとしていることである。ビクトリア朝からつづいたポルノの検閲は,1960年代に一部が解禁され,80年代にはさらに新しい段階にさしかかっている。
             海野 弘

    [特徴と社会への影響]  W. アレンによると,猥褻性が美学的概念なのに対して,ポルノグラフィーは道徳的概念であるという。ポルノグラフィーは,偽善や上品ぶる感情の内面を暴露したものにほかならない。以下,その現代的意味について,アメリカを中心に記述する。
     P. C. クロンハウゼン夫妻は,ポルノグラフィーの特徴をとらえるのに次の12項目を挙げている。全体の構成,誘惑,破瓜(はか),近親相姦,性行動を放任・奨励する両親,涜聖行為,淫(みだ)らな言葉,精力絶倫型男性,色情狂型女性,性の象徴としての黒人や東洋人,同性愛,鞭打ち。ポルノグラフィーの構成は,不道徳な影響を及ぼすような強烈なエロティック場面の連続で作られており,エロティックでない,気を散らす部分がない。ハード・コア・ポルノグラフィーは性交をあからさまに描いたものであり,ソフト・コア・ポルノグラフィーは性交シーンの偽装,フレンジー・ポルノグラフィーは異常性愛を扱ったもの,と分類されている。ポルノグラフィーの目的は,人間生活の基本的現実を描写するよりも,むしろ読者を性的に興奮させるために,エロティックな心像をひきおこさせることにあり,心理的催淫剤の役割をつとめる点にある。
     ポルノグラフィーを取り締まるためには,それが反社会的行動を誘発して有害であることを証明しなければならぬという世論が1960年代に高まった。そこで,アメリカではジョンソン大統領の諮問をうけて,19名の権威者と20名のスタッフが〈猥褻とポルノグラフィーに関する委員会〉をつくり,68年から2年間に200万ドルを費やして実証的研究を行ったが,その報告書の中で委員会は〈性への興味はごくあたりまえの,健康で善良なものであり,ポルノグラフィー問題の大部分は人々が性に対して率直でおおらかな態度をとりえないことが原因をなしている〉と述べ,成人に対するポルノグラフィーの販売,陳列,配付の禁止に関する法律をすべて撤廃するように勧告した。デンマーク,スウェーデン,イスラエル,イギリスなどの研究も同様な結論に達し,日本以外の先進諸国は1960~70年代にポルノグラフィーを解禁した。ポルノグラフィー解禁運動は人間性解放や差別撤廃,精神・言論自由化の運動の一つであるが,国家権力が国民の要求によって解禁に譲歩することによって国家の本質についての問い直しを避け,その要求を無力化した,と考える見方もある。
     ポルノグラフィーの心理的影響も科学的に調査されるようになった。ポルノグラフィーを見ても全員が興奮するとは限らず,研究者によって数値は異なるが,近年の調査によれば,男性の23~77%,女性の8~66%が性的興奮を示すにすぎない。その刺激は短時間しか持続せず,抑制によって反応を抑えることもできる。性映画の性的刺激効果は48時間以内に急速に弱まり,性生活に影響を与えない。毎日ポルノグラフィーを見せると興味はしだいに薄れ,1週間後には〈見あきた〉といい出し,3週間後には〈もう見たくない〉という飽和現象が認められる。嫌悪感を抱くかどうかについては,ランニング,割礼,ポルノグラフィー(性交)の各映画を見せて反応を調べると,快適な気分になるのは性交シーンが最高得点であり,不快感は性交シーンが最低得点である。デンマークでは,ポルノグラフィーが広まるとともに性犯罪が激減し,解禁後は3分の1に減った。アメリカの性犯罪者は,10歳代でポルノグラフィーを見る機会がなかった人に多いという。強姦者は,性をタブー視する家庭に育ち,その18%はエロティックな物品を持っていて親に叱られた経験者である。
     性的な文書をポルノグラフィーだと考える傾向は,性行動に罪悪感を抱いている人ほど強い。欧米のポルノグラフィーには性交シーンを悪魔がのぞき見しているなどの形で罪悪感がつきまとっていることが多いが,日本の浮世絵春画や春本には罪悪感がみられない。これは,宗教や民俗のちがいによると思われる。
        小林 司





    1968年、ジョンソン大統領は「ワイセツとポルノに関する諮問委員会」を設置してそれにポルノ解禁問題をはかった。この諮問委員会は19名の委員と20人のスタッフとから成り、2年間の時間と200万ドルの費用をかけて、あらゆる種類のポルノの実態と、その社会に及ぼす影響を調査した。委員会の依頼を受けたノルウェーの心理学者カチンスキー(Katchinskey)は、ポルノが解禁になったデンマークにおいて、のぞき見とか幼児への性的な悪ふざけのような性犯罪は年々めだって減少したのに対して、強姦やサディズム的行為はぜんぜん変化しなかったことを認めた。つまり、ポルノ映画とかポルノ雑誌を鑑賞することは、ある種の性行動の代償にはなっても、他の性行為の代償にはならなかったわけである。ただし、ポルノに刺激されて性犯罪が増えたと言う事実は、まったく認められなかった。カチンスキーはこの点をはっきりと報告書に書いた。1970年、委員会は700ページに及ぶ膨大な報告書をニクソン大統領に提出し、「成人についてはポルノをほぼ全面的に解禁すべきである」とのべた。ニクソン大統領は激怒して、この報告書をはねつけた。(我妻洋『社会心理学入門』(講談社学術文庫,1987)上pp.103-104)

    社会心理学入門〈上〉 (講談社学術文庫)社会心理学入門〈上〉 (講談社学術文庫)
    (1987/10)
    我妻 洋

    商品詳細を見る


     
     






     調べものや図書館について何回か書いた。

     もっともっとやさしいもの、初心者向けのものを書け、という声が寄せられた。

     本当に調べものに困って、図書館で「遭難」しているような人は、たとえば

    *学術論文を読めと言われ、googleに「学術 論文」と入力して検索結果を見て途方にくれたり、

    *文献リストをひとつずつ図書館のOPACに入力して、書籍しか見つけられずに「半分しか見つかりませんでした」と言ってきたり

    *見て歩ける棚にあるのが図書館にある本のすべてだと思っていたり

    する。そんな人に役立つように書け、というリクエストである。

     辞書の引き方だとか図書館の使い方を学校で教えていない、教えるべきじゃないか、と書いてあるのを時々見かけるが、そう書く人が代わりに何か教えてくれる訳でもないらしい。

     おせっかいな気がしていたが、そういうものを少し書いてみる。
     取り上げるのは「読み書き」の一部であるから、「読み書き」がそれほど得意でない人にも読めるように書くべきなのだが、実はそういったことは得意でない。
     せめて少しはましなように問答形式にして、答えも詳しいことはあれこれ言わず、短く言い切るようにした。言い足りてないことはもちろんあるが、「ないよりはまし」と思うことにする。


    問:調べものはどうやってすればいいですか?
    答:人に尋ねたり、ネットを検索したり、調べもののために作られた本をつかったりして調べます。

    問:人に尋ねる時は、どうすればいいですか?
    答:自分で調べられることは調べた上で尋ねます。
    答:どこまで自分で調べたか、あらかじめ説明しておくと、相手と自分の時間を節約できます。
    答:混み入ったことを調べている時は、「どこまで調べてわかっているか」「どこの部分が分からないから知りたいのか」を書いて、短くまとめておくとよいです。


    問:誰に尋ねればいいですか?
    答:知りたいことを知っていそうな人に尋ねます。
    答:質問を受け付けて答えるのを仕事にしている人がいます。学校の先生、図書館の司書、メーカーのカスタマーズ・サポートなどがアプローチしやすいでしょう。
    答:質問できる人もピンキリです(よい答えが得られる人もいれば、そうでない人もいる、という意味です)。普段から質問できる人、よい答えが得られる人をストックしておくとよいでしょう。
    答:つまらないことばかり尋ねていると、本当に尋ねたいときに答えてくれなくなるかもしれないので注意しましょう。

    問:忙しい人と暇な人、どちらに尋ねればいいですか?
    答:忙しい人は、答えてあげようと思っても、その時間がとれないかもしれません。
    答:暇な人は、教えて欲しいこと以外のことを、ながながと話す危険があります。


    問:ネットで調べものをするには、どうすればいいですか?
    答:とりあえず検索エンジンを使いましょう。googleだけでも結構間に合います。
    答:検索につかうキーワードは2つ以上入力しましょう。
    答:検索結果に探しているものが見当たらない時は、検索に使うキーワードを追加しましょう。
    答:固有名詞を使えると、余計なものがヒットしにくくなるかもしれません。隠語、スラングも効果的ですが、いけないものを見つけるのにも使われるので、深くは触れません。
    答:「探し方」という言葉を追加すると、うまくいくこともあります。
    答:検索エンジンで探すときの考え方は、次の記事を参考にしてください。

    googleで賢く探すために最低知っておくべき5つのこと 読書猿Classic: between / beyond readers googleで賢く探すために最低知っておくべき5つのこと 読書猿Classic: between / beyond readers


    問:ネットで調べものをするのに、他によいところはありますか?
    答:「リサーチ・ナビ」は使えるようになっておきましょう。
    答:「インターネットで文献探索2013年版」と「ACADEMIC RESOURCE GUIDE」と「インターネット学術情報インデックス」はブックマークしておきましょう。
     次の記事も参考になると思います。

    すべての学問分野をネットで無料で探すための210個のリソースまとめー新入生におくる探し方その2 読書猿Classic: between / beyond readers すべての学問分野をネットで無料で探すための210個のリソースまとめー新入生におくる探し方その2 読書猿Classic: between / beyond readers このエントリーをはてなブックマークに追加


    問:調べもののための本にはどんなものがありますか?
    答:大きく分けると「答えが書いてある本」と「答えのある場所が書いてある本」の2種類があります。
    答:「答えが書いてある本」の代表は、辞書(dictionary)と事典(encyclopedia)です。
    答:「答えのある場所が書いてある本」の代表に目録(catalog)があります。

    問:辞書(dictionary)と事典(encyclopedia)の違いはなんですか?
    答:言葉を調べるものが辞書で、事実や出来事を調べるものが事典です。
    答:しかし事典っぽい辞書や辞書っぽい事典が結構あって、しかも人気が高かったりするので、ややこしいです。
    答:個人的には、索引のついてないものを(半ば蔑んで)辞書と呼んでいます。具体的には『広辞苑』や各種「ウェブスター辞典 Webster's Dictionary」 などは、百科事典的な項目を多く含みますが、辞書でしかありません。

    問:辞書の使う時は、どうしたらいいですか?
    答:一番大切なことは「定位置」を決めることです。
    答:探さなくても自然に手が伸びて、意識しなくても辞書を開くことができるのが理想です。
    答:聞き手や筆記具、体の大きさなどによりますが、机に座っているのであれば、両肘から半径70センチ以内に定位置を決めます。
    答:本棚にしまうなど、もっての他です。必ず物理的に手が届く場所に、すぐ使える状態で置くこと。
    答:辞書は箱から出しておくのは当然ですが、カバーなど少しでも邪魔になるものは外しておきます。
    答:辞書が汚れる? 辞書は消耗品です。壊れるまで引いてなんぼです。
    答:より楽に引ければより多く引けるようになり、より多く引けばより速く引けるようになります。

    問:たくさんの辞書を使うので、定位置といっても机に置き切れません。どうしたらいいですか?
    答:最も使う辞書を定位置に、それ以外の辞書は机の本立てに置きます。
    答:これは一案ですが、上下逆さまに辞書を立てている人がいます。辞書を取り出す際に、90度回転するので、背表紙を受け止めると、すぐ引ける状態になるからです(図を参照)。

    辞書の置き方


    問:事典を使う時は、どうしたらいいですか?
    答:索引を使いましょう。
    答:紙の事典を使うには付箋が必須アイテムです。まず調べたいことを索引で引きます。ここに付箋を一つ。索引が指示する巻の該当ページをひとつひとつ開いて行き、該当項目にひとつずつ付箋を貼ります。不意の用事が入り、事典を閉じたとしても最初からやり直しにならないためです。
    答:付箋が貼り終わったら、すべての項目をコピーするか、1項目ずつカードに書き写します。
    答:たとえば『世界大百科事典』(平凡社)で「孫文」を索引で引くと20カ所の指示があります。すべてを書き写すと、孫文についての20枚のカードができることになります。
    答:写し終わってから、すべての項目をかわるがわる読んでいくのです。
    答:めんどくさい? でも、これが普通のやり方です。
    答:電子辞書ならコピペするだけなので、もっと楽にできます。オススメです。
    答:電子辞書の場合は合わせて、全文検索をすることをすすめます。インデックスの付け方が完全でない場合があって、普通の検索だと探し漏れする恐れがあるからです。
    答:同じ事典でも、同じことについて書いていても、違う項目だと違うことが書いてある場合があります。違う事典でも調べる時には、なおさらです。
    答:書き写したものを比べて共通する部分にマーカー等をつかって印を付けます。


    高木貞治
    (たかぎていじ)
    1875‐1960
    (明治8‐昭和35)
    日本最初の世界的数学者として知られる。岐阜県に生まれ,三高を経て1897年東京帝国大学卒業。在学中藤沢利喜太郎のセミナリー演習録に《アーベル方程式について》を発表。98年より3年間ドイツに留学。ベルリンおよびゲッティンゲン大学に学び,ゲッティンゲンで始めた虚数乗法論に関する研究により,1903年理学博士の学位を得た。1900年東大助教授,04年同教授。第1次世界大戦中より,代数体のアーベル拡大の数論についての研究を進め,20年《東大紀要》に発表。それが〈高木類体論〉として世界に知られるようになった。今世紀の数論のもっとも重要な結果の一つである。東大では代数,数論のほか解析学についても講義し,名著《解析概論》(1938)がある。36年定年退職。1925年学士院会員。40年文化勲章。55年東京と日光で開かれた代数的数論に関する国際会議の名誉議長。26編の欧文論文は,《TheCollected Papers of Teiji Takagi》として73年岩波書店より出版されている。( from『世界大百科事典』平凡社)

    高木貞治
    (たかぎていじ)
    (1875―1960)数学者。岐阜県
    本巣郡の生まれ。岐阜県尋常中学校、京都の第三高等中学校を経て、1894年(明治27)東京の帝国大学理科大学数学科に入学し、菊池大麓{だいろく}、藤沢利喜太郎{りきたろう}のもとで学んだ。97年、卒業して大学院に進み、早くも翌年には、当時の日本としては水準の高い『新撰{しんせん}算術』『新撰代数学』という二冊の数学書を著した。同年から文部省の留学生としてドイツに渡り、ベルリン大学、ゲッティンゲン大学に学び、ことにヒルベルトに大いに刺激を受けて代数的整数論の研究を志した。そして「クロネッカーの青春の夢」とよばれる虚数乗法に関する未解決の問題について、基礎体がガウスの数体の場合に解決した。1901年(明治34)帰国、東京帝国大学理科大学助教授となり、03年学位を取得、翌年教授となった。高木の名を世界的にしたのは、14年(大正3)から研究を始め、20年に発表された「高木の類体論」である。相対アーベル体は類体であるという定理を中心とするその理論は、代数的整数論における20世紀最高の業績の一つである。36年(昭和11)東京帝国大学を退職40年文化勲章を受けた。著書に『解析概論』『代数的整数論』がある。( from『日本大百科全書』小学館)



    答:その後、それぞれの項目で異なるところを見ていくのです。
    答:複数の事典で同じ項目を調べ、ひとつにまとめる(引用するのでなく「自分の言葉」で書く)ことは、レポート書きの基礎トレーニングによいです。アカデミック・ライティングの(マニュアルでなく)トレーニング本にも出てきます。

    問:辞書を引くのがうまくなるにはどうしたらいいですか?
    答:毎日引きましょう。日課にするのがよいです。
    答:手帳や日記やブログやライフログに「今日引いた言葉」をメモしておくと習慣化しやすいです。アイデアの呼び水にもなります。また後で読み返してみると意外におもしろいです。


    問:「答えのある場所が書いてある本」はどんな時に使うのですか?
    答:図書館を活用するために使います。「答えのある場所が書いてある本」を使い始めると、図書館が無料貸本屋でなくなります。すごい武器になります。
    問:どうすれば使えるようになりますか?
    答:調べたいことをノートに書いて、図書館のレファレンス・カウンターへ行って質問しましょう。どんな「答えのある場所が書いてある本」があるかを知るのもいいですが、知るだけでは単なる豆知識に終わります。体を使って自分で調べて覚えたことは、なかなか忘れません。



    (関連記事)
    ビギナーのための図書館サバイバル・ガイド、他ではあまり書いてないけど大切なこと 読書猿Classic: between / beyond readers ビギナーのための図書館サバイバル・ガイド、他ではあまり書いてないけど大切なこと 読書猿Classic: between / beyond readers

    ビギナーのための図書館で調べものチートシート 読書猿Classic: between / beyond readers ビギナーのための図書館で調べものチートシート 読書猿Classic: between / beyond readers







    FC2ノウハウ